ニキビがない

洗顔料や化粧水を使ってないのにニキビがない子がいるのはなぜ?

 

友達の中には使っている洗顔料や化粧水を聞いても
「何も使っていない」のに、ニキビのないきれいなお肌の子っていますよね。

 

ニキビの改善・予防のためにニキビ専用洗顔料や化粧水をしっかり使ってケアを頑張っているという人は特別努力をしなくてもニキビのないきれいな肌の友達のことを羨ましく思うでしょう。

 

自分はケアを頑張らないとすぐにニキビができてしまうのに洗顔料や化粧水を使っていないのにニキビがない子がいるのはなぜなのか紹介していきたいと思います。

 

ニキビができる子とできない子の違いは食生活にあり!

何もしなくても肌がきれいな子とニキビができやすい子の違いは食生活にあります。

 

食べ物中には皮脂の過剰分泌を誘発するものや皮脂分泌を抑えて、皮脂量をコントロールしてくれるものがあります。

 

食事と皮脂分泌はとても深く関係しているんですよね。

 

肌が綺麗な子は、皮脂を過剰分泌させる食べ物を控えて皮脂量をコントロールしてくれる栄養素を多く摂っていると考えられます。

 

毎日の食事でお肌に良い栄養をしっかり摂りこんでいるということですね。

 

逆にニキビができやすい子は皮脂分泌を増加させるようなお菓子を代表とする動物性脂肪の多い食品や砂糖や果糖を多く含む食品を多く摂っていて、皮脂をコントロールする栄養素は不足している可能性が高いです。

 

あなたはどうですか?
お菓子を食べ過ぎてはいませんか?栄養バランスは偏っていませんか?

 

当てはまっているという人がいたら、食生活を改善していく必要があります。

 

皮脂をコントロールする栄養を摂りましょう。

皮脂分泌を抑えて皮脂量をコントロールしてくれる栄養素を多く摂ることはニキビ予防にも効果的です。

 

皮脂をコントロールする栄誉素は、

 

  • ビタミンB2・・・ズワイガニ、ウナギ、そら豆、のり、アボカド、バナナなど
  • ビタミンB6・・・鶏レバー、豚レバー、牛肉、さんま、まぐろ、落花生、バナナなど
  • ビタミンC・・・パプリカ、ブロッコリー、みかん、キウイ、バナナなど

 

です。毎日の食生活に積極的にとりいれてみてくださいね。

 

綺麗なお肌の為には食生活が大事!

友達と同じ綺麗なお肌になるために食生活を改善していきましょう。

 

ニキビ予防は毎日の生活習慣がとても大事なので、どんな洗顔料や化粧水を使っているかではなく、睡眠時間や食生活など、どんな生活をしているのかをきいてみるととても参考になると思いますよ。

 

おすすめ記事もチェックする
思春期ニキビっていつまで続くの?早く治すには?