中学生ニキビ 洗顔料

中学生ニキビにおすすめの洗顔料ランキング!!

中学生のニキビにオススメの洗顔料をランキングで紹介しています。

 

特に「市販の洗顔料を試してダメだった…」という方はしっかり見てください。

 

中学生になるとほとんどの子が思春期ニキビに悩まされます。というのも中学生になると成長期真っ只中だから、成長ホルモンの分泌によって、過剰に皮脂が出てきちゃうんです。中学生は過剰な皮脂を抑えることがポイント。

 

中学生になってからは過剰な皮脂を抑え、化粧水で保湿すること。お肌の皮脂量と水分量のバランスを取ることが大切なの。過剰な皮脂を落とすといっても、洗顔の時にゴシゴシ洗顔したりするのはNG!!

 

たくさんの泡を使って優しく皮脂を落とせるタイプの洗顔料を選んでください。

中学生ニキビにおすすめの洗顔料ランキング!!

ノンエー石鹸の特徴

ノンエー石鹸はニキビに有効なグリチルリチン酸ジカリウム配合のニキビ専用石鹸。中学生ニキビには過剰な皮脂を取ってくれる泡立ちのいい洗顔料がオススメ♪

過剰な皮脂を取ってくれるのでつっぱりそうなイメージもありますが、ヒアルロン酸にリピジュアなど保湿成分も配合されているので洗い上がりもお肌がしっとりしてくれます。

価格 評価 備考
2,940円 評価5 100g(約2ヶ月〜2ヶ月半)
ノンエー石鹸の総評

ノンエー石鹸はクッション泡というふわっとした泡が気持ちいい石鹸ですね。エタノールや鉱物油などをしようしていないので、肌への負担も少ないし、中学生でニキビを治したいならこれです(∩´∀`)∩

ファーストクラッシュの特徴

ファーストクラッシュの一番の特徴は手間がかからないこと!1本で洗顔料、化粧水、美容液の効果を与えてくれるので、面倒くさがりの子にオススメ♪

中学生になってからは洗顔で過剰な皮脂を落とすだけでなく、保湿にも気をつけなくてはいけません。特に男の子は化粧水をつけたりとかってあまりしないから、皮脂を落とすついでに保湿してくれるファーストクラッシュを使うのがいいと思います。

価格 評価 備考
3,714円 評価4 約1ヶ月〜1ヶ月半
ファーストクラッシュの総評

ファーストクラッシュはこれだけでいいので、手間も余計なお金がかからないのがメリット♪2回目以降は25%オフ〜でお得に購入することもできるのでコスパも◎

ルナメアAC

ルナメアACの特徴

中学生になるとニキビはもちろん、鼻の毛穴汚れも気になってきませんか?そんなニキビや毛穴の黒ずみにおすすめなのがルナメアAC。

毛穴よりも小さいファイバースクラブが、ニキビの原因になっている皮脂や毛穴に詰まった汚れを掻きだして、肌をツルンとキレイな状態にしてくれます。

価格 評価 備考
1,800円円 評価4 80g(約1ヶ月〜1ヶ月半)
ルナメアACの総評

ルナメアACは大人ニキビ向けの化粧品ですが、洗顔料は中学生や高校生など思春期ニキビに悩んでいる子にもおすすめ。化粧水は保湿力が高いので、ノーマルタイプを使うようにしましょう。

オルビス

オルビスクリアウォッシュの特徴

オルビスクリアウォッシュはニキビに有効な和漢成分が配合されたさっぱりとした洗顔料。もともと皮脂量が多い中学生の中でも、特に皮脂量が多い子にオススメだよ(´▽`*)

コスパが抜群にいいのがオスビスの魅力でもあります。洗顔料が1,296円。化粧水や保湿液を揃えても4,488円なので、女の子から人気があるニキビケア化粧品なんです。

価格 評価 備考
1,296円円 評価4 120g(約1ヶ月半〜2か月)
オルビスクリアウォッシュの総評

さっぱりとした爽快感で気に入る子が多いのが、このオルビスクリアウォッシュです。中学生の頃が皮脂量が多く、テカリやベタつきが気になる子が多い子ですから…。皮脂量が多いと感じる子にはオルビスクリアですね。

中学生ニキビを治すために注意したい6つのこと

中学生ニキビを治すためにやること

「周りの友達と比べて私はニキビが多くて嫌だな…」と思っていませんか?

 

中学生の時にできる思春期ニキビを治すのに洗顔料で皮脂や汚れを落とすことは、とても大切なことなんですが、それ以上に“ニキビを増やす行動をしていないか?”を確認すべきです。

 

ニキビが治らない子は「ニキビの原因の皮脂を洗顔して落とせばいいんはず!」と思いがち。

 

一生懸命、顔を洗っていませんか?
実はそれがニキビを治らなくしている可能性があります。

 

ニキビを治したいなら、今から紹介する6つのことに注意しましょう。

 

洗顔のしすぎや何回も洗わないこと!

ニキビを治したくて、つい何回も洗顔したり、ゴシゴシと洗ってしまいますが、この行為は必要以上に肌に刺激を与えてしまい、ニキビが治らない原因になっています。

 

思春期ニキビは朝と夜の2回洗顔すれば十分。
ゴシゴシ洗顔はしないで泡で優しく1分〜1分半くるくると洗うようにしましょう。

 

学校に行っているときに顏がアブラのせいでテカテカ&ベタベタになったときは
2〜3時間に1回、油とり紙で皮脂を取るようにしてください。

 

洗顔後は化粧水と乳液で保湿すること

洗顔をしたら、必ず化粧水&乳液で保湿をしてあげてください。

 

両親に「化粧水なんて子供にはまだ早い!」なんて言われるかもしれませんが、洗顔料を使っているのであれば、逆に化粧水を使わないと肌の状態はどんどん悪くなります。

 

というのも、洗顔して「はい、おしまい」だと、肌の水分を逃さない役割である皮脂を落としてしまい、肌の潤いがなくなってしまうからです。

 

中学生のニキビは過剰な皮脂が原因なことは知っていますよね?

 

水分≦皮脂

 

洗顔後に化粧水と乳液をつけないと肌の水分が蒸発してしまい、結局、皮脂の方が多くなって、ニキビが治らない悪循環になってしまいます。

 

ファンデーションなどのメイクは子供には早いですが、化粧水は早いうちに使いましょう。

 

ニキビに触らない、潰さないこと

「ニキビを潰すとニキビ跡になる」

 

なんて言葉を聞いたことがありますよね。
ニキビを潰すとニキビ跡になる可能性もあるし、雑菌がついて悪化することもあります。

 

ニキビがあると気になって触りたくなるし、膿が溜まってるのをプチッと潰すのが快感…ってなるかもしれませんが、将来のことを考えて、我慢するようにしてください。

 

お菓子を食べたり、間食をしないこと

中学生ニキビが治らない原因

ニキビが多い、治らない子の特徴の一つがお菓子の食べ過ぎや間食をすることです。
あなたはどうですか?お菓子やファーストフードをつい食べていませんか?

 

中学生のときって成長期のせいか、ご飯をバクバク食べたくなりますよね。

 

味の濃い食べ物や揚げ物など、お米がすすむものが大好物。
これははっきり言ってしょうがないことなので、これらを控える必要はありません。

 

ですが、お菓子やファーストフードを食べることが多い場合はヤバイです。

 

ニキビができやすい食べ物の多くや油分や脂質の多いものがほとんど。
たとえば、チョコレートを食べ過ぎるとニキビができる…。

 

なんて噂を聞いたことがあると思います。

 

もちろん、それだけが原因ではありませんが、油分や脂質が多いポテトチップスやチョコ、ハンバーガー、カップラーメンなどを食べているとニキビは治りにくいですね。

 

おいしいのは分かりますが、ニキビのないツルツルの肌のために我慢です。

 

夜更かしや、寝る前に動画やゲームをしないこと

洗顔料&化粧水でスキンケアはばっちりだし、お菓子も控えている。
それだけで、かなり美肌に近づいていますが、睡眠がダメだとせっかくの努力もムダになります。

 

というのも、肌は寝ている間に再生します。

 

そのため、毎日夜更かししていれば、それだけ肌の再生も遅れて、肌の状態が古いままなので、ニキビが治るよりもニキビができるスピードの方が早くなるのです。

 

ニキビが治らない…というループに入ってしまうわけです。

 

  • 睡眠時間が短い=肌の再生時間が短くなる
  • 寝る前にゲームや動画=脳が興奮状態で睡眠の質が悪くなる

 

そうならないためにも、最低でも6時間以上寝るようにしましょう。

 

昔は午後10時〜午前2時が成長ホルモンが出て、肌の再生が活発になるゴールデンタイムなんて呼ばれていましたが、皮膚科医の吉木伸子先生によるとその考え方も変わってきているそうです。

 

寝る時間よりも睡眠時間と寝る直前に脳をリラックス(ゲームや動画を見ない)ことが大切です。

 

ニキビが治ってきたら、その状態をキープすること

上記のことを行っていけば、どんどんキレイな肌を取り戻せるはずです。

 

しかし、残念なことにニキビが良くなると、ニキビがあった頃と同じ生活を始める子もいます。
お菓子を食べたり、夜更かししたり…。

 

ダイエットでいうリバウンドですね。

 

中学生の場合、成長ホルモンが出るのでニキビができやすい状態です。
一度キレイになったからと油断していると、またニキビができる可能性が高いです。

 

そんなことにならないために、「ニキビを作らない生活」を心がけてください。

 

そうすれば、高校・大学に進んだあともキレイな肌の状態でいられますよ。

 

中学生ニキビを治す基本の洗顔料を変えてみよう!

中学生のニキビケアについて、色々お話ししてきましたが、基本は洗顔料で過剰な皮脂を落とすことです。

 

これまで安い洗顔料を使っててニキビが治らなかった…という経験があるならノンエー石鹸を試してみてください。

 

クッション泡で肌を傷つけることなく洗顔できるし、お肌への負担が少ないです。10日間の返金保証もあります。

 

上記でも話しましたが、皮脂量の多い中学生ニキビは洗顔したあとに、保湿してお肌の水分量を上げることで治りやすくなります。

 

ノンエーを使うならお母さんが使っている化粧水や、価格の安い肌研・ハトムギ化粧水などの化粧水と組み合わせて使いましょう。