白ニキビ 潰す

白ニキビを潰すのはダメ?早く治るって本当?

ニキビの初期段階の白ニキビ。痛くもないし、まだあまり目立ちません。
潰してスッキリしたくて潰してしまう人も多いと思います。

 

「白ニキビは潰した方が早く治る」と聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
白ニキビは潰しても良いのか、潰した方が早く治るのか、気になりますよね。

 

詳しく見ていきましょう。

 

白ニキビは潰してのOKだけど注意が必要

結論から言うと、白ニキビはつぶしても大丈夫。

 

過剰分泌された皮脂が毛穴に詰まっただけの状態で、まだ皮膚は炎症を起こしていませんから、正しい潰し方ができれば潰しても問題ないのです。

 

逆に、白ニキビの段階でつぶしてしまった方が、ニキビが大きくなったり悪化したりせず早く治ってしまうということも多々あります。

 

何より、ニキビのふくらみが治まってスッキリしますよね。

 

白ニキビの段階でケアをせずに放置していると、アクネ菌が皮脂を栄養源として活発になり、赤ニキビや黄ニキビへと悪化してしまいます。
炎症を起こしていない白ニキビや黒ニキビの段階でつぶしてしまえばアクネ菌の栄養源である皮脂がなくなるので、悪化する心配がありません。

 

「白ニキビを潰すと早く治る」というのは、「悪化せず治る」ということなのです。

 

でも、白ニキビをつぶすときには注意が必要です。

 

潰し方によっては、皮膚の中にばい菌が入って悪化させて黄ニキビになってしまったり、潰すときに強い圧力がかかってお肌にダメージを与え、ニキビ跡になってしまったりする可能性があるからです。

 

白ニキビをつぶすときには、細菌が入り込まないように、お肌を傷つけないように細心の注意を払って潰す必要があります。

 

白ニキビの潰し方

ニキビの潰し方

白ニキビの正しい潰し方は2通りあります。自宅で自分で行う方法と、病院で行う方法です。

 

自分でつぶす場合はコメドプレッシャーを使う

自分で潰す場合は、指で無理やり皮脂を押し出して潰すのではなく、コメドプレッシャーを使いましょう。薬局やドラッグストアでも売っていますし、アマゾンなどでも気軽に購入できます。

 

コメドプレッシャーはお肌にかける圧力を最小限にして皮脂を押し出すことができる専用の器具。
平らな面で毛穴や汚れを押し出し、ループでニキビの中の皮脂や膿を絡めとります。

 

コメドプレッシャーを使った白ニキビの潰し方を紹介します。

 

<コメドプレッシャーを使ったニキビのつぶし方>

【用意するもの】

  • コメドプレッシャー
  • ピンセット
  • 消毒液

 

  1. 指とコメドプレッシャーを消毒する(エタノール消毒または煮沸消毒)
  2. コメドプレッシャーを白ニキビの上に当てて、数回抑えてコメド(皮脂)を出す
  3. 白いコメド(皮脂)がにゅるっと出て来たら、ピンセットでつまんで出す
  4. 毛穴をケアする

 

コメドプレッシャーだけでは、ニキビが出てこない時は、消毒した安全ピンなどでニキビの表面に穴をあけましょう。

 

潰した後の毛穴は開いていて傷になっていますから、消毒や保湿、必要であれば絆創膏などで外気に触れないように保護してください。

 

白ニキビをつぶす時にはタイミングを見計らって、悪化しないように注意しましょう。

 

毛抜きやピンセットで押しつぶしたり、爪や指でつぶすのは、皮膚のダメージになったり、細菌が入り込むリスクが高いのでやめましょう。

 

また、白ニキビと黄ニキビは一見見分けがつきにくいですが、黄ニキビを潰してしまうと、治りが遅くなるばかりでなく、悪化したりニキビ跡になりやすくなります。

 

炎症を起こしているニキビは絶対に潰してはいけません。

 

炎症を起こしているかどうか自分で判断できない場合も、やめておきましょう。

 

皮膚科では圧出治療が基本

皮膚科で行う圧出面皰

自分で白ニキビを上手につぶせるか自信がない場合は皮膚科でも治療が可能です。

 

白ニキビを潰すことに否定的な病院もあるので、潰してもらえるかどうかを事前に確認しておくと安心です。

 

皮膚科でも基本的には、自分で行うのと同じで、専用の器具を使って圧出治療を行います。

 

健康保険適用なので、費用の心配もありません。
一回の治療で5か所くらいの白ニキビを潰すことができます。

 

放置しているよりも早く治ったり、再発しにくいというメリットもあるので、気になる方は皮膚科に相談してみてください。

 

まとめ

白ニキビは潰しても大丈夫ですが、基本は潰さない方がいいということは忘れないでください。
洗顔や生活習慣に気をつければ、潰さなくても白ニキビのうちに治すことが十分可能です。

 

潰してしまえばすっきりしますが、細菌が入り込んだり、お肌にダメージを与えたりして悪化させるリスクを考えると潰さずに治すのが理想です。

 

どうしても潰したいという場合は、適当に指でつぶしたりせずに、専用器具を使って、慎重に潰しましょう。

 

皮膚科でも白ニキビをつぶしてくれるところがあるので、チェックしてみてください。

 

ただし、白ニキビを潰して治しても、生活習慣が乱れているままでは再発してしまいますから、根本的な治療が大切です。

 

check⇒おでこや鼻にできやすい白ニキビの治し方!!早く治したいならコレ!!

こちらも一緒にご覧ください