ファーストクラッシュ ノンエー

ファーストクラッシュとノンエー|思春期ニキビに向いてるのは?

ファーストクラッシュもノンエーも、思春期にできるニキビに使いやすい商品です。どちらも低刺激でお手入れも簡単なので、ニキビケアデビューとして使用する子も多いんですよ。どちらもそれぞれ特徴があるので、比較してまとめてみました。

 

比較 ファーストクラッシュ ノンエー
 

 

 

有効成分 サリチル酸 グリチルリチン酸ジカリウム
種類 泡立たないジェルタイプ 固形石鹸
価格

・30日分3,714円(税抜き)
・60日分7,429円(税抜き)

・単品2,940円(税込)
・3個セット7,980円(税込)

口コミ評価

ファーストクラッシュの使い心地

泡立てずにマッサージするように使えるジェル。余計な力や泡立てる手間がないので、スキンケアが苦手な子でも使いやすいです。オールインワンだから洗顔後の保湿は不要。

 

洗顔するだけで、しっとりツルツルの肌にしてくれます。

 

保湿しなくて大丈夫?と心配になる子もいるようですが、皮脂の多い思春期の肌にはファーストクラッシュだけでも保湿効果があるので安心です。トライアルセットを注文すると、自動的にバリュープランに入るので注意が必要です。

 

ファーストクラッシュの口コミや体験レビューを見る

ノンエーの使い心地

クッションのような弾力と、キメの細かい泡ができる固形石鹸タイプ。

 

泡がたっぷり作れるので肌に刺激を与えずに洗うことができます。ノンエーは全身に使うことができる石鹸なので、顔のニキビ以外にも。胸や背中のニキビにも使えます。固形タイプなので保管場所に注意が必要ですが、2ヶ月以上使うことができるのでコスパがよいのが魅力です。

 

ノンエー石鹸の口コミや体験レビューを見る

使い心地や肌質に合わせてお好みで!

ファーストクラッシュとノンエーは、どちらも皮脂を落としながら保湿をしてくれるから思春期の肌にぴったり!皮脂を落とすだけの商品は多くありますが、ファーストクラッシュとノンエーは肌に潤いを与えてくれるから、洗顔したあとの肌はツルツル。

 

どちらかというと、オールインワンのファーストクラッシュのほうが保湿力は高いので、乾燥が気になる子にはこちらがオススメ。たっぷり泡立てて毛穴までスッキリさせたい!という子にはノンエーがオススメ。自分の好みや肌質に合わせて使ってみるのがよいと思います。