ノンエー石鹸とルナメアACどちらが思春期ニキビに向いてる?

ノンエー石鹸とルナメアACどちらが思春期ニキビに向いてる?

ノンエー石鹸とルナメアACは、毛穴の奥まですっきり洗えるのが特徴。思春期の肌は毛穴が詰まりやすいので、しっかり皮脂や汚れを除去することが重要です!どちらが思春期ニキビに向いているのか、比較してみました。

 

比較 ノンエー ルナメアAC
 

 

 

有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム サリチル酸
種類 固形石鹸 フォームタイプ
価格

・単品2,940円(税込)
・3個セット7,980円(税込)

・80g 1,800円(税抜き)
・120 2,100円(税抜き)

口コミ評価

ノンエーの使い心地

弾力のあるクッションのような泡で肌を包み込んで洗うことができるのがノンエー。

 

ノンエーの石鹸にはローヤルゼリー、リピジュア、ヒアルロン酸が配合されているので、洗顔後のつっぱり感が気になる子でも使いやすいですよ。また、無添加で低刺激なので肌が弱い子でも安心♪

 

有効成分であるグリチルリチン酸は炎症を鎮静化させる効果があるので、赤ニキビなどのニキビが赤くなっている子にピッタリですね^^

 

ノンエー石鹸の口コミや体験レビューを見る

ルナメアACの使い心地

泥洗顔で濃密な泡が肌にピタッとくっつくように洗ってくれます。

 

毛穴よりも小さいというファイバースクラブのおかげなのか毛穴の黒ずみまでスッキリきれいにしてくれるのには驚きです。殺菌剤を使ってないので刺激が強すぎるってこともありません。

 

古くなった角質を溶かして落とすサリチル酸が配合されてるので、ノンエーと違って白ニキビや黒ニキビに向いています。洗顔料単品で使ってもいいと思いますが、化粧水と一緒に使ったほうがいいですね!

 

思春期ニキビにオススメなのはノンエー石鹸!

洗顔料だけで見るとノンエー石鹸の方が思春期ニキビに向いています!

 

ルナメアACの毛穴すっきり効果も素敵ですが、ノンエーのクッション泡で潤い成分配合なところが思春期ニキビを治すうえで嬉しいポイント♪ノンエーを使えばそこそこ安い化粧水で保湿してあげるだけで十分ケアできます。

 

「毛穴の黒ずみも気になるー!」って場合はルナメアACでもいいと思いますが、
オススメはノンエー石鹸ですね(´▽`)